スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごあいさつ2
あらかじめいくつかお断りしておきます。

まずYouTubeの動画や写真の使用について、コピーライトを侵害するつもりはありませんので、問題があれば右下のメールでご連絡ください。すみやかに削除します。

映画やTVに関しては、日本で出ていないものも含まれます。予告編があればそれを使います。また横のLinksに、オープンサブタイトルへのリンクを張っていますので、英語の字幕に関心のある方はチェックしてみてください。また米TVの台本は、Linksに入れているTWIZ TV というところにあるかもしれません。 

また予告編以外の動画の場合、私の基準でポルノっぽい内容は含まないように気をつけます。(笑)アダルトへ行けと言われたくないので。(尼寺よりましですが・・・汗

映画のオススメ度は、私の独断と偏見によるものです。あしからず。

音楽については、アーティスト自身がレズビアンあるいはバイセクシャルとオープンにしている人を取り上げます。ソースはWikipediaが主です。多少の例外はあるかもしれません。

アーティストにとってセクシュアリティがどの程度作品と関係があるのか、わかりません。積極的にレズビアンだからこそこの作品が書けた、という人もいるでしょうが、作品に性差はないと考えている人も多いでしょう。

ただカムアウトしているアーティストは、自分の社会的立場が他のレズビアンにいい影響を与えてほしいと願っている人が多いと思いますので、作品とともに紹介するのであれば問題ないものと考えます。

ではそういうことで、よろしくお願いします。 Peace. ピース

*字幕をちょっと開いて見たい場合
Download(zip)をクリックしてファイルを保存。 圧縮してあるzipファイルを解凍。 字幕ファイルを右クリックして名前の変更を選び、タイトルはそのままで、拡張子の srt とか sub とかを txt に変えるとメモ帳で開いて見られます。解凍後の字幕ファイル以外は不要です。
Lhaz(フリーソフト紹介サイト) おススメ圧縮解凍ソフト。右クリックで使えて便利です。

追記:09/04/27
写真やオススメ度がたまに変わるときがあります。後で考えるとちょっと違うなってときに。(笑)







スポンサーサイト
ごあいさつ / Doris
はじめまして。
レズビアン関係の映画やTVドラマ、音楽などを紹介していきたいと思います。

私がブログを始めようと思った理由は2つ。

ひとつは、いろんなタイプのレズビアンの情報がたくさん発信されることが大事だと思うから。できるだけ 多くの人に自然に認識してもらえれば、レズビアンが生きやすくなると思うからです。

もうひとつは、これだけインターネットが普及して世界中の情報をシェアできるようになって、その恩恵に浴しているのに、何も返さなくていいのだろうかと思ったからです。

サイバースペースから得たものを、サイバースペースに返すことくらいなら、私にもできるんじゃないかと。

ただちょっとしり込みしていたんですが、2、3日前、Dorisという歌手の1970年のアルバムタイトルをボーっと眺めていて、ハッとしたんです。それは、

"Did you give the world some love today, Baby" というものでした。

そうだよね、今日何か愛のあることしたっけ、私?って、ちょっと反省したわけです。ドリスはそれまで聞いたこともない歌手でしたが、いい声で、なんかすごく新鮮!、と驚いたせいもあります。

ということで、今日はレズビアン系じゃないですが (というかドリスのことはわかりません)、このブログのきっかけとなったYouTubeの動画を貼っておきます。

オンプB2Doris - You never come closer

動かない動画。暇なのでアルバムタイトルを読んでしまった。

Doris(Doris Svensson)はスウェーデン出身の歌手。このアルバムは1970年リリース、1996年にボーナストラック付CDとして再発。他の曲もかっこいい。 彼女の声は中性的で、でもロリータ系ポップスの感じもあり、ファンクソウルかと思えば、フレンチ風もありで、とにかくメロディがわかりやすくサービス精神旺盛で、よろしいかと。 他の曲もアップされてましたのでリンクをつけておきます。  Peace. ピース

アルバムのライナーノーツ (英語)

桜 YTのMV
What A Lovely Way 顔のアップのジャケ写
Flowers in the morning
Beatmaker
Did you give the world some love today, Baby
Waiting At The Station
I Wish I Knew
Won't You Take Me To The Theatre
Du som bara har sett vårar "What A Lovely Way"のスウェーデン語版
Grey Rain of Sweden







Hello to international visitors
Thanks for visiting my weblog.

I write this blog in Japanese to introduce lesbian movies and out lgbt musicians to Japanese people, especially to lgbt people in Japan.

I am not making any profit by doing this.

I think the more information varies, the more people feel free from stereotype threat. I would be happy if you enjoy videos or photos here as I have fun on making pages.

As for movies, I try to find trailers on YouTube since it would be less problematic in terms of copyright. And I refer to Wikipedia on out musicians.

If you have such issues as postings in a certain context or copyright of videos, photos or music here, please mail me using the mail-form on the right side of this page. I will delete or replace postings in question as soon as possible.

Thank you
reka







Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。