スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カーキ・キング
kk01Kaki King (Katherine Elizabeth King) アメリカ、アトランタ出身のギタリスト&シンガー・ソングライター。ギターを弾く人にとってはカリスマ的魅力のあるプレイヤーで、 2006年2月にローリングストーンマガジンで女性で初めて "ギターの神"に選ばれました。

ギター本体を叩きながらの、メロディ、リズム、ベースの音を出すタッピング奏法は驚異的。言葉で説明するよりも先に見てもらったほうがいいかもしれません。 
Playing With Pink Noise "Legs to Make Us Longer"(2004)より 
Bari Improv 映画 『奇跡のシンフォニー』(2007)より  カーキの演奏がフィーチャーされていて、演奏の手元はカーキが代役。サントラ版はこちら

kak1子供のころ父親の勧めでギターを始めたものの、途中ドラムに夢中になって高校ではバンドを組んでいました。ギターに戻ったのは大学に入ってからで、たまにライブ・セッションしたり、2001年の9.11同時テロ後にはNYの地下鉄構内で演奏したということ。

その頃通行人にCDはないのと訊かれて、音楽でやっていけるかもと思ってデモを作ったことをきっかけに、インディーズ・デビュー。2枚目の"Legs to Make Us Longer"(2004)でエピック・ソニーからメジャーデビューしました。

マイケル・ヘッジス(Michael Hedges)やプレストン・リード(Preston Reed)を思わせるスタイルで、特にプレストン・リードには影響を受けたそうです。

アルバムを出すごとに洗練された感じになっていますが、『Blast Magazine』のインタビューでは自分の音を探し続けると言っています。「女の子にしてはかなりうまいねって言われるのじゃなくて、それってカーキ・キングの音みたいだね」って人に言われるような、誰が聞いてもカーキの演奏だとわかるようなギタリストになりたいと。

kk2ティーガン&サラのサラと親しいようでアルバム"The Con"でサラの書いた2曲に参加しています。

同じギタリストのケリ・ルディック(Kelli Rudick(MySpace))と付き合っていたそうです。

小柄でしっかりとした眉をしていて、ときどきメガネをかけてるカーキ。何度か来日してブルーノートに出演してます。残念ながら未見ですが、彼女の演奏はぜひライブで見たいですね。Peace. ピース

オンプP1MySpace Kaki King 最新アルバム"Dreaming of Revenge"(2008)の何曲かはマイ・スペースで聴けます。
オンプP1musicMe Kaki King - Until We Felt Red 通しで聴けます。
(musicMe に初アクセスのときはトップページに行くので、ページを更新してください)

YTのMV
Carmine St. "Everybody Loves You"(2003)より
Doing The Wrong Thing ライブ "Legs to Make Us Longer"(2004)より
Yellowcake ヴォーカル入り "...Until We Felt Red"(2006)より
I Never Said I Love You ライブ "...Until We Felt Red"(2006)より
Ritual Dance 『奇跡のシンフォニー』のシーンより、カーキによるマイケル・ヘッジスの曲のカバー。 主役の子と同じ服を着て、メークで手を少し汚されたそうです。
Ritual Dance '97に事故死したマイケル・ヘッジスのもと曲('90ライブ)。


Kaki King - Pull Me Out Alive

ティーガン&サラのサラが1:35頃に一瞬顔を出します。"Dreaming~"より

"Dreaming of Revenge" (2008)
kak03YouTube Kaki King
Wikipedia
Rehearsal Space Interview カーキのトーク
Kaki King 公式HP 只今工事中
Blast Magazine インタビュー記事'08/04
Amazon
 







スポンサーサイト
Goldfish Memory
gofme1Goldfish Memory (2003 アイルランド)  
ゴールドフィッシュ・メモリー
オススメ度 ★★★☆ 3.5/5

軽いラブコメディ。ゲイ、レズビアン、ストレート、バイセクシュアルの恋が花盛り。失恋を癒すには新しい恋を、というようなテーマ。

gofme2アイルランドの首都ダブリンが舞台で、風景がきれいで音楽がいい。おしゃれな感じに仕上がっていて、おかしなセリフもあって気楽に楽しむ映画。

レズビアン的には余計な話が多いので、お勧め度は低いですが、何ヶ所か好きなシーンがあって、そこだけ切り取ってときどき見てもいいくらい。

gofme3メインのキャラクターは5人。大学教授のトム(写真トップ窓から覗いている男)は、タイトルになった"金魚の記憶"は3秒で消えるから出会いはいつも新しいんだよ、というくさいセリフで女子学生をくどく奴

その教授と付き合った女子学生クララ(右上)とイゾルデ(左)。愛なんて重いと思っている二人は、カジュアルにレズビアン関係を試してみることに。

gofme4それからレズビアンのリポーター、アンジー(右)とその親友でゲイのレッド(右下前)。アンジーはケイトと、レッドはデイヴィッドと恋に落ちて、この二組はかわいいです。

実際この映画、私としてはゲイは感じいいんですが、ヘテロの話はいまいちなので半分くらいに削って、その分ゲイとレズビアンの話を増やしてほしかった。AfterEllen.comでは全体的には楽しいけど、バイセクシュアルが軽く描かれすぎだし、避妊したのに妊娠したという設定はちょっと安直では、と書いてありました。

で、私が好きなのはアンジーとケイトのいくつかのシーン。ちょっとパターン的ですが、ナチュラル系が好きな方にはお勧め。なにしろケイトは園芸家で(・・・ってナチュラル?)、二人で海辺を散歩したり植物園を歩いたり、アイルランドの光と風がきらめいて・・・。(笑)

海辺のシーンで流れるのがニュー・カントリーのようなフォークで、シネイド・ローハン(Sinead Lohan)の"You're in my Love"。ゆったりしていて癒されます。

gofme5音楽がよくて、アントニオ・カルロス・ジョビンのボサノヴァを3曲、ダミアン・ライスがリサ・ハニガンのヴォーカルを入れてカバーしています。映画冒頭の"Once I Loved"は素敵。あと2曲は"Desafinado"、"Waters of March"。またダミアン・ライスの"Cold Water"も使われています。Peace. ピース


gofme6gofme7



Goldfish Memory

予告編 デイヴィッドの元カノの話は余分じゃないかと。

gofme8・ビデオは削除。
Angie & Kateアンジーとケイトのシーンをつないであります。
Goldfish Memory 公式サイト
Opensubtitles 英語字幕
AfterEllen.com レビュー
Wikipedia
IMDB






ブリギッテ・ファスベンダー
Bfassb1Brigitte Fassbaender
メゾソプラノのオペラ歌手 ドイツ
私はアリアなどを少し聴くだけで、オペラを通しで鑑賞することはほとんどないので書きづらいんですが・・・。

またソースはWikipediaですが、ほかにあまり記事もなくて離婚歴があるようなのでL系かもということで。(追記参照: 本人が話をしたそうです。) いずれにしても、Wikiによればレズビアンのファンが多いようです。 

女優とバリトン歌手の両親を持ち、声楽はニュルンベルク芸術学校にいた父親のもとで勉強。1961年デビュー、1967年にR.シュトラウス作曲 『ばらの騎士』 オクタヴィアン役で世界的に有名になりました。 

オクタヴィアン
BrFass5オペラの男性役をする女声をズボン役といって、ブリギッテ・ファスベンダーといえばズボン役というくらいぴったりきていたようです。オクタヴィアンのほか 『フィガロの結婚』 のケルビーノ、『ヘンゼルとグレーテル』 のヘンゼル、『こうもり』 のオルロフスキー公などでも人気がありました。

メゾソプラノの役を幅広くやっていて、『アイーダ』 のアムネリス、『カルメン』 のカルメン、『ワルキューレ』 のフリッカ、『ドン・カルロ』 のエボリ公女などなど、CDやDVDもたくさん出ています。


BrFass3また、ドイツ歌曲リートの歌い手としてもすばらしい仕事をした人で、シューベルトの 『冬の旅』 や 『白鳥の歌』 など高く評価されています。 

何といっても、その声が魅力的。感情表現に深みのあるおおらかな声で、どこかまっすぐとしていて慈愛が感じられるような声です。

1995年に引退したあとは声楽を教えたり、ブラウンシュヴァイク州立劇場でオペラをプロデュースしたり、現在はオーストリアのインスブルック州立歌劇場の芸術監督。バイエルン州立歌劇場からは名誉専属歌手の称号を与えられています。

ミュンヘンとザルツブルグの中間にペットといっしょに住んでいて、スケッチや絵画に情熱を傾けているそうです。Peace. ピース
オルロフスキー公
BrFass4桜YTのMV
Che faro senza Euridice グルック『オルフェオとエウリディーチェ』より (独語)
The Maid of Orleans チャイコフスキー『オルレアンの少女』より
Pfitzner's "Palestrina" プフィッツナーの『パレストリーナ』より
ROSSINI - Petite Messe Solennelle - Agnus Dei ロッシーニ 『小荘厳ミサ曲~アニュス・デイ』 素晴らしい!
Auf dem Wasser zu singen シューベルト - 水の上で歌う

オンプP1musicMe Brigitte Fassbaender アルバムがたくさん聴けます。
(musicMe に初アクセスのときはトップページに行くので、ページを更新してください)



Brigitte Fassbaender - Prinz Orlofsky ; Die Fledermaus

J・シュトラウス2世作曲『こうもり』よりオルロフスキー公


BrFasscdWikipedia Brigitte Fassbaender
Soprano Central! 詳しいバイオグラフィ他
BBC Brigitte Fassbaender 簡単なバイオグラフィ
ブリギッテ・ファスベンダー/オペラ・アリア集 (左ジャケ写)
Amazon ベスト盤やDVDなど輸入盤


追記:09/01/02
2008年8月のイギリスBBCのインタビューで、バイセクシュアルであることと、27年に及ぶ女性のパートナーとの話をしたそうです。

Deezerに2枚のリートのアルバムがありました。"Brahms: Lieder"(Amazon 1984年録音 2003年CD発売)、"Lieder: Mahler, Berg, Ogermann"(Amazon 1986年録音 2005年CD発売)。"Brahms: Lieder"から入れてあります。→ 削除されました。

追記:09/04/17
1979年カルロス・クライバー指揮の 『ばらの騎士』 のクリップがありました。ギネス・ジョーンズ、ブリギッテ・ファスベンダー、ルチア・ポップの3人が、知的で可愛くて温かみがあって、素晴らしいです。Read Moreからつけています。








Read more...»
異国の肌
ikok1Fremde Haut / Unveiled (英題) (ドイツ 2005) オススメ度 ★★★★☆ 4.5/5

これは不思議な映画で、見終わってしばらくしてからじわっと良さがわかってきた作品。ここで描かれている現実がわかるのにそれだけ時間が必要だったのかも。シビアな内容で、主人公があまりしゃべらず、命がけで自由を得ようとする張り詰めた空気がとぎれることがありません。

翻訳家の女性ファリバは、イランでは違法行為とされる既婚女性シリンとのレズビアン関係を当局に知られて、ドイツに逃げてきます。入管で亡命を求めますが叶わず、強制送還されそうになったところに、知り合ったばかりの自国の男性シアマクが兄の死を苦に自殺。ファリバはそれを利用して彼になりすまして政治亡命し、ドイツに入国します。田舎の難民センターに送られた彼女は、男としてキャベツ工場で不法労働しはじめ、しだいに同僚のアンネと惹かれあうことになって・・・。 

ハッピーエンドじゃないし、画面も地味ですが、人間の悪意や暴力で気が滅入るといったたぐいの暗さではないです。政治体制や宗教の違い、難民問題と、甘くない現実がそのまま出ているわけで、主人公が最後まで愛をあきらめずに静かに抵抗しているところに光があたっています。

ikok2政治体制とレズビアンというテーマだと、『アナザーウェイ』(1982)があって(結構いい映画なので近いうちに書きます)、あちらは観念的なドラマがあったんですが、こちらは観念すら入り込む余地のない世界。

主役のヤスミン・タバタバイなしにはできなかったような作品で、アンジェリーナ・マッカローネ監督は主人公の肉付けをヤスミンと話し合いながらしたそうです。

12歳でイランからドイツに移ったヤスミンは歌手としての活動も多く、日本では彼女が多くの曲を書いた『バンディッツ』で知っている人も多いかも。最近では『4分間のピアニスト』で刑務所で主役の子をいじめる役をやっています。

最後にタイトルのことを。マッカローネ監督によると、ドイツ語のタイトルは"stranger's skin~他人の肌"という意味らしいです。私は映画の最初と最後にスカーフを取るシーンがすごく印象的なので、英語の"Unveiled~ヴェールを脱いで"というのはなかなかいいタイトルだと思いました。Peace. ピース

ikok3ヤスミン・タバタバイ



フィルム Fremde Haut / Unveiled

予告編 ヤスミンの男性ぶりはすごい。

ikok4Unveiled (part1/3)
Unveiled MV 8分あります。
Jasmin Tabatabai ヤスミン・タバタバイのサイト
ヤスミン・タバタバイ 日本語での略歴紹介
異国の肌 ドイツ映画際2006
Wikipedia Fremd Haut
IMDB Fremde Haut
Jasmin Tabatabai - I like it
Bandits - Catch Me 映画『バンディッツ』のMV 

追記 : イランでのレズビアン関係があきらかになったときの処罰は、イスラム教徒でなくても3回までは鞭打ち100回の刑、4回目には死刑ということです。現実にどの程度適用されているのかはわかりません。
主人公は西洋とイスラムの両方を理解する知的水準の高い人で、男の格好も黒ずくめのイスラムの格好と同じで、彼女を抑圧するものなんですね。でもイランに戻っても愛するシリンに会えるわけではないし、レズビアンとして生きてはいけないので、究極の選択をしているわけです。
イランのLGBTの状況 Wikipedia
イラン人レズビアン強制送還関連のニュース ゲイジャパンのニュース







ザ・ブッチーズ
thebut1The Butchies バンドは'98年から2005年までで、現在活動停止中。

この人たちを見るとなぜかクスクス笑いたくなっちゃうんですよね。何かこう、「明るいレズビアンですけど、それが何か」って言ってるようなおかしさがあって。(笑)

'80年代半ばから始まったクイアコア (Queercore) という、ゲイ&レズビアンのミュージシャンを中心としたパンクロックのムーブメントがあって、その流れに入るバンドです。

thebut2ヴォーカル&ギターのカイア・ウィルソン(写真左 Kaia Wilson)がいたバンドといえば、チーム・ドレッシュ(Team Dresch)を優先すべきかもしれないんですが、"Send Me You"という曲が好きなので。

正確に言うと、チーム・ドレッシュは'93~'98でいったん活動停止して2004年に再開しているので、現在もカイアとドラムのメリッサ・ヨーク (黒縁メガネの人) はチーム・ドレッシュのメンバーです。

thebut3もう一人の坊主頭の人がベースのアリソン・マートルー。3人ともかなり可愛いアイドル系のブッチぶり。右の写真はデビューアルバム"Are We Not Femme?"(1998)ですが、なんか笑えません?

アルバム4枚のうち最初の3枚はル・ティグラでも紹介したMr.Ladyという、カイアが当時つき合っていたタミー・レイ・カーランドと作ったレーベルから。レズビアン・フェミニストのレーベルとして有名なMr.Ladyは'96年にできて2004年に解散しました。 ザ・ブッチーズの最後のアルバム"Make Yr Life"(2003)はYep Roc レーベルからです。

thebut4'99年のAdvocateの記事でカイアは、レズビアンでいて楽しいことを若い子にライブで伝えたいと言っています。

「もっとロックをもっと発言を」と言って、若者のゲイライツ、ユニオンの支持、中絶の権利などをバンドとして訴えたいとのこと。

なぜそんなに政治的なのか訊かれるたびにカイアはこう答えたそうです。「たぶん毎日オープンに嫌われているからじゃないかな。たぶん自殺する10代の3人に1人はゲイだからかも。それに何より、ライブに来てくれる人達がそんな私達を楽しんでいるから」 Peace. ピース

オンプP1amywhited's Channel 2001年のライブがアップされています。

YTのMV
"Make Yr Life"(2003)より
Your Love The Outfield のヒット曲(1986)のカバー
Trouble
Make Yr Life
She's So Lovely
Lydia
Second Guess


オンプB2 The Butchies - Send Me You

このわかりやすさ。 いつ聴いても楽しい。"Make Yr Life"(2003)より

"Make Yr Life"(2003)
thebut5MySpace Team Dresch チーム・ドレッシュのマイスペース 
Advocateの記事 1999/11/09
Wikipedia The Buchies
Wikipedia Kaia Wilson
Amazon








Sugar Rush
sugrus1Sugar Rush シュガー・ラッシュ UK
オススメ度 ★★★★☆ 4.5/5

2005年6月~2006年8月に放送された1話30分、1シーズン10話、シーズン2で終了したTVドラマ。

レズビアン・コミュニティでの評判も良く、エミー賞の国際青少年部門で賞もとって、しかも次がありそうなシーズン2の終わり方だったのに、TV局が終了を発表。今でも信じられない感が残っています。残念!

ジュリー・バーチル (Julie Burchill) の同名のティーン向け小説が原作です。舞台はロンドンから南に行った海辺のリゾート地、LGBT系や学生も多い街ブライトン

sugrus2シーズン1は15歳の主人公キム(写真右) が、家族と新しい街に引っ越してきて、学校の友達マリア・スウィート、別名シュガー(左下)に性的妄想を抱いているところから始まります。

良い子のみんなは真似しないでね、みたいなシーンが結構あって、酒、タバコ、ドラッグなども出てきて、そのせいか放送はティーンは寝てるような夜の遅い時間帯だったらしいです。

でも、10代でさらされる理想と現実のギャップや、微妙に壊れている家庭というのが実際にあるわけで、そんなときに極端なドラマを見れば、気が楽になったり、逆説的に勇気づけられたりするという発想だと思います。

sugrus3キムのナレーションが客観的でユーモアがあって、どんなシチュエーションでも自分で考えているのがこのドラマのいいところ。

シーズン1はカッコよくて超へテロのシュガーのことが大好きなキムと、その家族の話。親の責任を思い出したくないのでステラと呼ばせている母親に、温かい家庭を夢見る家事全般をこなす父親、他の惑星から来たと思っている弟マット、それにとなりのゲイカップルの息子トム。

シーズン2になると、両親の変さは一段と増しますが、おかしさという点ではS1のほうがテンポがあってバラエティに富んでて好きです。

そのぶんシーズン2では、17歳になったキムにセイント(下右)という恋人ができて、ロマンティックな感じがあって楽しい。セイントは昼間は女性向けのセックス・トイ・ショップで働き、夜はレズビアン系のクラブでDJをしているという設定。

キム、シュガー、セイント役がそれぞれぴったりで魅力的。英TVドラマ"Hex"(2004)でセルマ役をやっていたジャミマ・ルーパー(Jemima Rooper)がS2エピソード5にゲスト出演していておかしい。とにかく感覚的に新しい、英国式クイア青春ドラマです。Peace. ピース

sugrus5sugrus4




フィルム Sugar Rush

キム&シュガーのMV : The All-American Rejects - Dirty Little Secret


キム&セイントのMV : Touch and go - Would you...?  Super!


sugrus6SR S1ep1part1 この人のチャンネルでS2ep1をのぞいて、全エピソード3パートずつアップ。
SR S2ep1-1 シーズン2。
シーズン1のおかしなシーン
Wikipedia Sugar Rush (英)
Wikipedia エピソード解説 詳しすぎ。
Subtitles 英語字幕 シーズン1
IMDB

追記:08/08/04
シーズン1ep8~9 にローラ・ドネリー(Laura Donnelly)がべス(Beth)役で出ていて可愛い。彼女はHexのMaya役で美少女ぶりを発揮しています。







ココロージー
cocros1CocoRosie ココロージー
アメリカ出身で、パリとニューヨークを拠点とする姉妹デュオ。左の写真の右が姉のシエラ、左がビアンカのキャサディ姉妹です (Sierra & Bianca Casacy)。

子守唄のような、環境音楽のような、ジョアンナ・ニューサムなどと一緒にニュー・フォークと言われている音楽。現実的な音やノイズを取り込んで、世界が外に広がっていく感じが心地いい。ただ詞は心地いいだけじゃないようです。

子供の頃に母親から、シエラはロージー、ビアンカはココと呼ばれていたそうで、それでココロージー。楽器も少なくてエコロジー風なので (ってなんだかわかりませんが)、ココロジーと言いたくなるのは私だけでしょうか。

母方の祖父が先住民族。 母はアーティスト、父はスピリチュアリストで、ともにシュタイナー教育の先生。母親が一ヶ所に留まらない人で、遊牧民的にしょっちゅう引越ししていたらしいです。

cocros2幼い頃に両親が離婚して、10代前半から10年ほど姉妹は別々に育ちました。シエラがオペラの勉強に行っていたパリで再会して、2003年にココロージーが誕生。最初のアルバム "La maison de mon rêve"がシエラのアパートのバスタブで録音されたのはよく知られています。 

二人でヴォーカルをやって、シエラがギターとピアノとハープを、ビアンカが子供のおもちゃや打楽器、それに作詞を担当。

デビュー後は姉妹でNYのブルックリンにいましたが、最近また二人でパリに移ったそうです。ビアンカはビジネスパートナーと Voodoo Eros Records というレーベルを持っていて、シエラの Metallic Falcons というデュオもそこに所属していました(解散したようです)。

cocros3美術系のアーティストとしても活動しているビアンカは、NY市にギャラリーを、パリに MAD VICKY'S TEA GALLERYをオープンしています。

AfterEllen.comで自らをクイアだと言っているビアンカ。髭を付けたり男装したりしているのに、誰もセクシュアリティを訊いてこないことについて、本人いわく、まだまだ隠したい人が多い、ホモフォビアの文化のなかで暮らしているってことじゃない、とのこと。

「セクシュアリティは作品を通じて探っている。私の場合、性的指向よりもジェンダー(社会的文化的性)に関心が向いてる。ゲイかそうじゃないかってことより、この男性社会で、ヘテロが中心で基準となっている一神教の世界で、どうやって自分自身でいられるかという問題」(ビアンカ)ということです。

では何曲か。フルアルバムは現在3枚出していて、次は2009年の予定だそうです。
Hairnet Paradise 二人のライブ
Terrible Angels "La maison de mon rêve"(2004) より
Kenzo Amour - Good Friday ケンゾーの香水のCF "La maison ・・・"(2004) より
Candyland ノイズを美しく感じる曲。 超リラックス! "La maison ・・・" より
Beautiful Boyz アントニー(Antony and the Johnsons)が参加 "Noah's Ark"(2005)より
Japan "The Adventures of Ghosthorse and Stillborn"(2007)より  "みんな日本に行きたい"って曲なんです・・・。手をつないでって。なんで?(笑) で、結構いい曲だったりするんですよね・・・。 Peace. ピース 



オンプB2 CocoRosie - Lemonade

不思議な美しさ。シエラの声いいですね。新しいアルバム"Grey Oceans"より。

"Grey Oceans"(2010)
cocros5.jpgMySpace CocoRosie
Hairnet Paradise ファンサイト 仏語 or 英語
MySpace Metallic Falcons
AfterEllen.com (Bianca Casady) ビアンカの記事
New York Times Magazine 記事 "Twisted Sisters"
Wikipedia CocoRosie
Amazon


追記:2010/06/01
Werewolf TVライブ "The Adventures of Ghosthorse and Stillborn"より
YT Channel 新しいアルバムが何曲かアップされています。







The Truth About Jane
TTAJ1The Truth About Jane (2000) ザ・トゥルース・アバウト・ジェーン オススメ度 ★★★★ 4/5

10代で自分がレズビアンだと気づいたときの不安や、周囲の目を恐れる気持ち、家族との問題などを丁寧に扱ったドラマ。主役の子(左下)がすごくいいです。

もうすぐ16歳になるジェーンは両親が待ち望んでできた子供で、愛情と期待を一身に浴びて育ちます。男の子に関心がなくて、好きになったのは転向してきたテイラーという大人びた女の子。

TTAJ4二人は付き合い始めるんですが、ジェーンはテイラーといるのが楽しいけど、それが恋なのか、だとしたら自分はレズビアンなのか、それとも思春期の一時的なものか、どうして男の子が好きになれないのだろう、というような内面的な葛藤を抱えています。

そしてある日、二人がキスしているところをジェーンの弟に見られて噂になり、誰かが匿名の電話をかけて両親に知らせます。両親の期待を裏切りたくなくて嘘をつくジェーン・・・。臆病な自分に気分が悪くなるシーンは本当にかわいそう。

TTAJ3後半は母娘の関係に焦点が移って、LGBTの人がいる家族のサポートグループPFLAGなども出てきて、ちょっと教育テレビ風に。でも私はその辺も結構好きです。

ジェーンの相談相手に、母親のゲイの友人のジミーと学校の先生がいて、この二人が知的で感じがいい。

特にジミーが、人が差別的な態度をとることについて、「個人攻撃とは受け止めない。彼らの無知と恐怖によるものだとわかっているからね。問題は僕じゃなく、彼らにある」という言葉はまったくその通りだと思います。

TTAJ2ジミー役をやっているのは、トランスジェンダーのル・ポール。ドラッグ・クイーンとして1992年に "Supermodel (You Better Work)"でメガヒット曲を出しました。男性役を演じるときは本名のルポール・チャールズという名前で、"But I'm a Cheerleader"(1999)にも出演しています。

監督はリー・ローズという、レズビアンもので人気のある"A Girl Thing"(2001)や"An Unexpected Love"(2003)などを撮っている人。先生役のケリー・ローワンも "A Girl Thing"に出ていますが、レズビアンに偏見のある役で、こちらの役のほうが数段いい。Peace. ピース



フィルム The Truth About Jane

予告編。

ル・ポール(写真下)。同一人物とは・・・。"人生とは決断の連続"を象徴しているような人。
TTaj4pTTAJ playlist プレイリスト
TTAJ teaser 10分にまとめたあらすじビデオ。
IMDB The Truth About Jane
AfterEllen.com Review of The Truth About Jane
Subtitles The Truth About Jane 英語字幕
RuPaul SuperModel 2006 MegaMix ル・ポールのメガヒット曲のリミックス(1992)
ル・ポール バイオグラフィ (Queer Music Experience)
Wikipedia RuPaul






クレア・ティール
Clatea1Clare Teal クレア・ティール UK

イージーリスニング系のジャズ歌手。2004年のアルバム "Don't Talk"がUKジャズ部門で1位、メインチャートでも20位に入り、英ジャズ界の歌姫へ。

クラシックナンバーを歌うだけでなく、パートナーといっしょに曲も書いていて、ソニーとの契約が英ジャズ史上最高額だったのは有名です。

クレアは子供の頃から屋根裏部屋で'30~'40年代のジャズを聴いて歌っていたけど、人前で歌うことになるなんて思いもしなかったということ。それがクラリネットを学んでいた音楽大学で、ある日試験があることをすっかり忘れて楽器がなかったので歌ったら、それまでで一番いい点数を取ったとか。それでクラリネットはやめて歌うことにしたらしいです。

Clatea2カレン・カーペンター風の声とかバート・バカラック風の曲とか言われていて、クレアの歌にはふわっとした温かさがあるんですよね。

エラ・フィッツジェラルドが大好きというだけあって、軽快なリズムに乗って歌う明るめの曲がいい感じです。

2、3年前に多嚢胞性-たのうほうせい-卵巣症候群 (polycystic ovary syndrome) という病気で太っていたことがわかってから、86キロあった体重を食事や運動で20キロ近く落としたということ。ソニーが契約時に体重を問題にしなかったことはラッキーだったと彼女は話しています。

出身はヨークシャーですが、現在はロンドンから西に行ったバース(Bath)という世界遺産に指定されている街に、知り合って10年になるパートナーとその息子と3人で住んでいるそうです。

クレアがレズビアンだとカムアウトしたのは大学のときで、そのときの両親の反応は、「私達がまだ知らないことを話して」だったそうです。いい話ですね。Peace. ピース

YTのMV
Clare Teal - All For Love 1stシングルの公式MV。
The Road Less Travelled ジェイミー・カラムとのデュエット"The Road Less Travelled"(2003)より
Clare Teal on the Alan Titchmarsh Show TVインタビュー+ "Get Happy" (3:00から歌) ジュディ・ガーランドのクラシックナンバーのカバー。 (これいいです。)
Sing it back 私の好きな曲をカバーしていたので。
Cheek to Cheek / ・And So It Goes / ・Paradisi Carousel / ・Tea for Two



オンプB2 Clare Teal - Be Brave (live)

いいライブがあったので。

"Get Happy"(2008)
Clatea4Clare Teal 公式サイト
MySpace Clare Teal
Wikipedia Clare Teal
Clare Teal on Heaven and Earth TVインタビュー + "Stay With Me" (5:18から自作の曲)
The Times Interview タイムズの記事 2007/05/12
Amazon








Cynara / Below the Belt / Maid of Honor
ショートフィルムは今回でいったんおしまい。もともと10本のつもりでしたが、"Cynara"がYTにアップされていますので1本足して、まずはそのおまけから。

Cyn-con*Cynara: Poetry in Motion (1996)
シィナラ: ポエトリー・イン・モーション 40分 (YTのは約30分)
これは最近アップされたようですが、たぶん近いうちに年齢制限になるか、削除されるんじゃないかと。特にPart3が。(笑)

舞台は1883年、アイルランド海側のイギリスの片田舎。彫刻家のシィナラ (Cynara) とパリからやってきた作家のバイロン (Byron) が互いの作品のミューズになっていくという、詩的なエロティック・ロマンス。

Cyn2Sバロック風音楽とふたりの交互のナレーションがあるだけで、出会いから別れまでが海岸の風景や乗馬、チェス、ラブシーンなどを入れて綴られます。

監督・脚本のニコール・コンは "Claire of the Moon" (1992)を撮った人。ちまちましていない、強い感じの古典的ラブロマンスが好きみたいですね。

今回アップしてある動画は画質がよくて、結構きれいに色が出ています。 ま、Part3以外興味のない人もいると思いますが(笑)、こういう西洋のエレガンスもたくましい肉体美もたまにはいいんじゃないでしょうか。

IMDB Cynara: Poetry in Motion 
・ビデオは削除されました。
長めのイメージMVがありました。・Cynara



BelowTheB1*Below the Belt (1999)
ビロー・ザ・ベルト Canada 13分

これはすごく可愛いショート・フィルム。
'09年にイギリスで発売されたショートフィルム集"Here Come The Girls 1(YT予告編)"に入れられたようです。(右写真)

17歳のウナ(Oona 金髪)とジルは一緒にボクシングをしながら、自分達のセクシュアリティを発見している段階。そしてお互いに惹かれあっているのがわかったときに、ウナは母親の秘密も知ることになって・・・。

二人でふざけてじゃれあうシーンがいいです。テンポよく展開して、なんでもない場面だけど親密度が伝わってくる。指鉄砲で撃ちあうところなんか超可愛い。

BelowTheB2あとPart2でかかる音楽もナイス。Lhasa de Sela(Lhasa ラサ)という歌手の "De cara a la pared"という曲。ライブのリンクを張っておきます。

ドミニク・カルドナ(Dominique Cardona)監督はアルジェリア生まれのフランス育ち。その後カナダに渡って、この作品も含めてローリー・コルバートと組んで4本撮っています。そのうち "Finn's Girl" (2007)は長編です。

Belt p1~p3 Vimeoにありました。
Lhasa de Sela - De cara a la pared Part2に使われている曲。
"Here Come The Girls" UK発売元
IMDB Below the Belt



MoH4*Maid of Honor (1999)
メイド・オブ・オーナー 25分
主役二人がきれいでケミストリーがあって、一見の価値有りです。それにいろいろと考えさせられるフィルム。

愛情もセックスも一人の人に決めて、相手に約束できるかどうか、つまりコミットメントがテーマです。 こういう本質的な話はもっと展開や掘り下げがほしいところですが、リアルだし、その挑戦する姿勢に拍手。

MoH02セリーナ(左)は友人のティーシャ(上手前)の結婚式で付き添いをすることになり、オープンな付き合いを続けて5年になるダニエル(下)に頼み込んで一緒に来てもらいます。

ただでさえ嫌いな結婚式で落ち着かないところに、ヘテロに囲まれた式直前の雰囲気や生涯の伴侶という考え方に、セリーナは自分達が不安定に思えて、ずっとくすぶっていた正直な気持ちをダニエルにぶつけることに・・・。

MoH3セリーナを愛していても、愛情とセックスは別という考えを持っているダニエルが、コミットするのを約束できない感じもリアルです。

また花嫁のティーシャが、女同士なら浮気の数に入らないみたいなことを言う打算的な無神経ぶりが、何とも言えません。 たまにいますね、こういう人。

ジェニファー・アーノルド(Jennifer Arnold)監督は6年越しの恋人と別れたのがちょうど同性婚がゲイライツとして言われはじめたころで、離婚率の高いヘテロの結婚を見ると、同性婚にも語るべきコミットメントの問題があるのではと思い、この作品を撮ったということです。Peace. ピース



フィルムMaid of Honor
Atom.comに出ていましたので。


Logo Maid of Honor ポップアップのビデオはUS以外で見られなくなりましたが、監督のQ&Aが載っています。
IMDB Maid of Honor








Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。