スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Cliks
theclx1The Cliks ザ・クリックス Canada
1年くらい前に初めて"Oh Yeah"を聴いたときの衝撃は忘れられません。 しばらくクセになりましたね。

カナダのトロント出身のバンド。ここまで来るのにいろいろあったようで、現在のメンバーになったのもメジャーデビューアルバムを制作したあとです。

リーダーで曲も書いているトランス男性のルーカス・シルヴェラ(Lucas Silveira)にとって2005年は最悪の年だったらしく、6年越しの恋人と泥沼の別れのあと、結成時のメンバーが相次いでやめていき、その一方で家族や友人に不幸があったり自分の性転換の問題もあったりで大変だったということ。

でもそこから集中的に曲を書くようになって、結局こうやっていいアルバムが出来たし、すばらしいメンバーにもめぐり合えたんだから、起き上がるには落ち込むのも必要だよねと彼は言っています。

メンバーもみなLGBT系で、ジェン・ベントンとニナ・マルティネスはレズビアン、モーガン・ドクターは自らをクイアと呼んでいます。 (残念ながら、ニナは'08年10月に、ジェンとモーガンは'09年9月にバンドを辞めました。現在はドラムがBrian Viglione、ベースがTobi Parks。10/2/05)

theclx2
左からモーガン・ドクター(ds)、ニナ・マルティネス(g)、ルーカス・シルヴェラ(vo、g)、ジェン・ベントン(b)。

このバンド何がいいかっていうと、猥雑さのなかのエレガントさ、とでも言いますか。しかも陶酔しているわけじゃない。今まで異質と思い込んでいたものが融合しているのを初めて見るような驚きがある。メロディーのせいか、裏声になるあたりか、オペラ的と言ったら変ですが、歌心全開のメロディアス・ロック。

それに、表現理由がある気がするんですね。普段の生活では表現しにくい、亀裂とか、怒りとか、too much とか言われる部分が。 音楽でしか表現できないからやってるんだっていうような、表現者としてのエッジがあると思います。

theclx32007年メジャーデビューアルバム"Snakehouse"より2曲ほど。
The Cliks - Complicated 素晴らしい!
The Cliks - Cry me a river ジャスティン・ティンバーレイク (Justin Timberlake) の同名曲のカバー。1コーラスだけですが、マイスペースにフルであります。映像は関係ありません。

『Lの世界』シーズン4ep3、ベットとナディアのシーンで "Complicated" が使われています。

theclx4去年シンディ・ローパーが立ち上げたLGBTの人権のためのツアー、トゥルー・カラーズが今年も始まりました。シンディを筆頭に、B-52、インディゴ・ガールズ、ジョーン・ジェットなどに交じって、ティーガン&サラもザ・クリックスも参加。このバンドは去年に続いてです。 Peace. ピース
True Colors Tour



オンプB2 The Cliks - Oh Yeah

このMVに出ているベースの人はこのあと辞めて、ジェンとニナが入りました。

"Snakehouse"(2007)スネークハウス (セクシーでホットで危ない場所という意味らしい)
theclx05The Cliks 公式サイト
MySpace The Cliks マイスペース 6曲ほど聴ける。
Wikipedia The Cliks Wikipedia
YT Cliks Channel
24hrspodcast.com ルーカスのインタビュー
Amazon
 

"Dirty King"(2009)
theclx6追記:09/08/11
オンプP1musicMe The Cliks
アルバムがmusicMeで聴けます。
"Dirty King"は懐かしいようなロックに、ちょっとヨーロッパ風のメロディーとキャッチーなリズムで、カッコいいアルバム。2009年6月発売。
Dirty King (official video) このときはまだジェンとモーガンがいます。







スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

No title
Oh Yeah! 好きですよ。 この曲のメロウでハードな感じとボーカルの裏声がミソですね!!
SL | URL | 2008/06/01/Sun 12:57 [編集]
Oh yeah
結構男っぽいので最初は一瞬引いたんです。特に"Eyes in the Back of My Head"のMV見たときに。でも声とメロディ、バンドアレンジもいいですよね。 "complicated" の転調のところが私的にはツボでした。
reka | URL | 2008/06/01/Sun 13:48 [編集]
No title
すごいですね。って、CLIKSはもちろんrekaさんのコメントも。
rekaさん、in海外ですか。
東京にもまれてたら、しがらみに揉まれまくってJapanに溺れそうなこの灰色の霧が、サッとハケタよ。CLIKS聴いて。。いいですv-238って、行きたいそちらの世界へ
u- | URL | 2008/06/01/Sun 21:16 [編集]
いえいえ
頭の中だけ海外です。あとネット上でときどき無国籍。(笑)お互いの国籍も知らないときありますから。

歌物は最近ではラウンジかレズビアン系以外あまり聴かないので、コメントも偏っていると思いますが・・・ま、仕事ではないので。Lesbian musicianはWikipediaで調べれば出てきますよ。
reka | URL | 2008/06/01/Sun 23:46 [編集]
Complicated
はじめまして。いつも記事を楽しみにしてます。
The Cliks,良いですね!今マイスペース聴きながら、打っておりますv-221

Complicatedの特に、ラスト辺りがすばらしいですね!もう聴きまくってます!

Oh Yeah!も好きです!ライブで

He’s not listening, he’s not listening
If he listened to your heart, he’d hear you saying ~
I want, I want, I want my baby
I want, I want, I want my baby
I want, I want, I want my baby back!!

で合唱したいですね!来日してほしいですね~

長文で失礼しました。
これからも楽しみにしています!! 
No music,No lifev-221
まっとろ | URL | 2008/06/03/Tue 00:50 [編集]
どうも
いいですよね、このバンド。こういう不思議な魅力を発散されると饒舌になります。マイスペースのSUVというは、インディーズで出した最初のアルバムの曲みたいです。彼らには思う存分才能を開花させてガンガン行ってもらいたいですね。v-34
reka | URL | 2008/06/03/Tue 12:31 [編集]
映画『トランスジェンダー・ライブ!』
関西クィア映画祭2011で上映される『トランスジェンダー・ライブ!』という作品にthe cliksも出演しています。

私は作品紹介を書かせてもらいました。
http://blog.livedoor.jp/kansai_qff/archives/51924345.html

残すところ、来月の京都上映のみとなっておりますが、興味があればぜひぜひ。きっと、日本で日本語字幕付きで観られるのはこの機会だけだろうと思います。(ホントはもっと機会があったらいいのだけれど・・・)

http://kansai-qff.org/2011/
vegangrrrl | URL | 2011/09/28/Wed 20:53 [編集]
Re: 映画『トランスジェンダー・ライブ!』
ありがとうございます。『関西クィア映画際』、面白そうですね。日程的に見られないので、YouTubeにアップされるといいんですけど。
The CliksはSilveria以外のメンバーがみんな変わってしまって、Silveriaの声も低くなったようで、雰囲気がだいぶ変わりましたね。
reka | URL | 2011/09/30/Fri 07:56 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。