スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
All Over Me
Allom1All Over Me (1997 USA) インディーズ映画ですが、結構いいです。 オススメ度 ★★★☆ 3.5/5

監督と脚本がSichel姉妹。 90年代初めにアメリカで起こったフェミニズムとパンクロックが合体したような、ライオット・ガール (riot grrrl) 旋風というか、そういうサブカルチャーが、ティーンに浸透している空気が伝わってきます。

10代の頃の、わけのわからない焦燥感と退屈で間延びしたような時間の流れが、インディーズの映像とよく合っています。 

AlOM3クロード(クローディア)とエレンは親友同士ですが、自我の成長期と重なっていて、友情なのか何なのかよくわからない関係性があるんですね。クロードはエレンが好きなんですけど、エレンがろくでもない男と付き合いはじめて、ドラッグの問題や事件が起こったりして・・・。 

ヘテロの子を好きになるレズビアンの子のつらさみたいなものは、あまり感じないです。 それより、どこにでもいそうな女の子のクロードが、危機に瀕したときに、これ以上こんなことしてちゃいけないと自分で決めて成長していくんですね。 そこがこの映画の良さかなと。

AlOM4AlOM2クロードが成長するきっかけのひとつに、ルーシーという女の子との出会いがあります。 このルーシーを『Lの世界』のアリス役、レイシャ・ヘイリーがやっていて、ピンクのパンクヘアで可愛いです。

クロードとルーシーが引かれあっている様子、近づいていく様子にすごくシャイな感じが出ていて、やっぱり無器用でも、こういうのがキラキラしてるなって・・・ハイ、そう思います。 Peace. ピース


フィルム All Over Me

予告編

All Over Me - Claude meets Lucy レイシャ・ヘイリーが出ている、クロードとルーシーが出会ってから10分くらいのシーン。
AfterEllen.com review レビュー
IMDB All Over Me







スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは
kooさんのところから、とんできてみました。本当だ、リーシャ・ヘイリーだ!ビアン系の映画とか音楽とか知識うすうすなので、寄らしてもらいます。楽しみにしてますよ。よろしくど~ぞ。
わっくん | URL | 2008/04/26/Sat 17:09 [編集]
サンキュ~!
>わっくん
コメント第一弾、ど~も~。 頑張りま~す。えんえんと環境設定と書き直しをしないよう、気をつけま~す。(笑)
reka | URL | 2008/04/26/Sat 17:32 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。