スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Truth About Jane
TTAJ1The Truth About Jane (2000) ザ・トゥルース・アバウト・ジェーン オススメ度 ★★★★ 4/5

10代で自分がレズビアンだと気づいたときの不安や、周囲の目を恐れる気持ち、家族との問題などを丁寧に扱ったドラマ。主役の子(左下)がすごくいいです。

もうすぐ16歳になるジェーンは両親が待ち望んでできた子供で、愛情と期待を一身に浴びて育ちます。男の子に関心がなくて、好きになったのは転向してきたテイラーという大人びた女の子。

TTAJ4二人は付き合い始めるんですが、ジェーンはテイラーといるのが楽しいけど、それが恋なのか、だとしたら自分はレズビアンなのか、それとも思春期の一時的なものか、どうして男の子が好きになれないのだろう、というような内面的な葛藤を抱えています。

そしてある日、二人がキスしているところをジェーンの弟に見られて噂になり、誰かが匿名の電話をかけて両親に知らせます。両親の期待を裏切りたくなくて嘘をつくジェーン・・・。臆病な自分に気分が悪くなるシーンは本当にかわいそう。

TTAJ3後半は母娘の関係に焦点が移って、LGBTの人がいる家族のサポートグループPFLAGなども出てきて、ちょっと教育テレビ風に。でも私はその辺も結構好きです。

ジェーンの相談相手に、母親のゲイの友人のジミーと学校の先生がいて、この二人が知的で感じがいい。

特にジミーが、人が差別的な態度をとることについて、「個人攻撃とは受け止めない。彼らの無知と恐怖によるものだとわかっているからね。問題は僕じゃなく、彼らにある」という言葉はまったくその通りだと思います。

TTAJ2ジミー役をやっているのは、トランスジェンダーのル・ポール。ドラッグ・クイーンとして1992年に "Supermodel (You Better Work)"でメガヒット曲を出しました。男性役を演じるときは本名のルポール・チャールズという名前で、"But I'm a Cheerleader"(1999)にも出演しています。

監督はリー・ローズという、レズビアンもので人気のある"A Girl Thing"(2001)や"An Unexpected Love"(2003)などを撮っている人。先生役のケリー・ローワンも "A Girl Thing"に出ていますが、レズビアンに偏見のある役で、こちらの役のほうが数段いい。Peace. ピース



フィルム The Truth About Jane

予告編。

ル・ポール(写真下)。同一人物とは・・・。"人生とは決断の連続"を象徴しているような人。
TTaj4pTTAJ playlist プレイリスト
TTAJ teaser 10分にまとめたあらすじビデオ。
IMDB The Truth About Jane
AfterEllen.com Review of The Truth About Jane
Subtitles The Truth About Jane 英語字幕
RuPaul SuperModel 2006 MegaMix ル・ポールのメガヒット曲のリミックス(1992)
ル・ポール バイオグラフィ (Queer Music Experience)
Wikipedia RuPaul






スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。