スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cynara / Below the Belt / Maid of Honor
ショートフィルムは今回でいったんおしまい。もともと10本のつもりでしたが、"Cynara"がYTにアップされていますので1本足して、まずはそのおまけから。

Cyn-con*Cynara: Poetry in Motion (1996)
シィナラ: ポエトリー・イン・モーション 40分 (YTのは約30分)
これは最近アップされたようですが、たぶん近いうちに年齢制限になるか、削除されるんじゃないかと。特にPart3が。(笑)

舞台は1883年、アイルランド海側のイギリスの片田舎。彫刻家のシィナラ (Cynara) とパリからやってきた作家のバイロン (Byron) が互いの作品のミューズになっていくという、詩的なエロティック・ロマンス。

Cyn2Sバロック風音楽とふたりの交互のナレーションがあるだけで、出会いから別れまでが海岸の風景や乗馬、チェス、ラブシーンなどを入れて綴られます。

監督・脚本のニコール・コンは "Claire of the Moon" (1992)を撮った人。ちまちましていない、強い感じの古典的ラブロマンスが好きみたいですね。

今回アップしてある動画は画質がよくて、結構きれいに色が出ています。 ま、Part3以外興味のない人もいると思いますが(笑)、こういう西洋のエレガンスもたくましい肉体美もたまにはいいんじゃないでしょうか。

IMDB Cynara: Poetry in Motion 
・ビデオは削除されました。
長めのイメージMVがありました。・Cynara



BelowTheB1*Below the Belt (1999)
ビロー・ザ・ベルト Canada 13分

これはすごく可愛いショート・フィルム。
'09年にイギリスで発売されたショートフィルム集"Here Come The Girls 1(YT予告編)"に入れられたようです。(右写真)

17歳のウナ(Oona 金髪)とジルは一緒にボクシングをしながら、自分達のセクシュアリティを発見している段階。そしてお互いに惹かれあっているのがわかったときに、ウナは母親の秘密も知ることになって・・・。

二人でふざけてじゃれあうシーンがいいです。テンポよく展開して、なんでもない場面だけど親密度が伝わってくる。指鉄砲で撃ちあうところなんか超可愛い。

BelowTheB2あとPart2でかかる音楽もナイス。Lhasa de Sela(Lhasa ラサ)という歌手の "De cara a la pared"という曲。ライブのリンクを張っておきます。

ドミニク・カルドナ(Dominique Cardona)監督はアルジェリア生まれのフランス育ち。その後カナダに渡って、この作品も含めてローリー・コルバートと組んで4本撮っています。そのうち "Finn's Girl" (2007)は長編です。

Belt p1~p3 Vimeoにありました。
Lhasa de Sela - De cara a la pared Part2に使われている曲。
"Here Come The Girls" UK発売元
IMDB Below the Belt



MoH4*Maid of Honor (1999)
メイド・オブ・オーナー 25分
主役二人がきれいでケミストリーがあって、一見の価値有りです。それにいろいろと考えさせられるフィルム。

愛情もセックスも一人の人に決めて、相手に約束できるかどうか、つまりコミットメントがテーマです。 こういう本質的な話はもっと展開や掘り下げがほしいところですが、リアルだし、その挑戦する姿勢に拍手。

MoH02セリーナ(左)は友人のティーシャ(上手前)の結婚式で付き添いをすることになり、オープンな付き合いを続けて5年になるダニエル(下)に頼み込んで一緒に来てもらいます。

ただでさえ嫌いな結婚式で落ち着かないところに、ヘテロに囲まれた式直前の雰囲気や生涯の伴侶という考え方に、セリーナは自分達が不安定に思えて、ずっとくすぶっていた正直な気持ちをダニエルにぶつけることに・・・。

MoH3セリーナを愛していても、愛情とセックスは別という考えを持っているダニエルが、コミットするのを約束できない感じもリアルです。

また花嫁のティーシャが、女同士なら浮気の数に入らないみたいなことを言う打算的な無神経ぶりが、何とも言えません。 たまにいますね、こういう人。

ジェニファー・アーノルド(Jennifer Arnold)監督は6年越しの恋人と別れたのがちょうど同性婚がゲイライツとして言われはじめたころで、離婚率の高いヘテロの結婚を見ると、同性婚にも語るべきコミットメントの問題があるのではと思い、この作品を撮ったということです。Peace. ピース



フィルムMaid of Honor
Atom.comに出ていましたので。


Logo Maid of Honor ポップアップのビデオはUS以外で見られなくなりましたが、監督のQ&Aが載っています。
IMDB Maid of Honor








スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

CynaraのはAVの様な手法で編集しているから、でもAVじゃないから不思議。でも粘土の所はリアルかな。それ以外は古風ロマンチック?だからか見ながら関係のないことをあれこれ考え出していました。笑
でも、的からそれた感じがいい。
ベルトはまたもや自分とボクシンググローブ繋がり。いつか彼女とやりたい、レッツ・ボクシング!v-42
u- | URL | 2008/07/03/Thu 17:41 [編集]
いつもコメントをありがとう。
最初 Cynaraを見たときは、
いったいこれは何?と思いましたよ。
台詞もないし、時代錯誤か、って。
でも海辺のシーンなんか好きです。
馬乗って散歩してるだけですが。(笑)
思いっきり現実離れするところがいさぎよい。e-248
reka | URL | 2008/07/03/Thu 20:01 [編集]
いつも勝手なコメントで失礼しました。
私も台詞の少ない映画なんて好きです。馬というと、(特に女性がまたがっていると)男性を連想してしまv-16う・・。笑
u- | URL | 2008/07/03/Thu 20:40 [編集]
アハハ、男性ですか。
その発想はこのブログ的には新しいものかも。(笑)e-491
reka | URL | 2008/07/03/Thu 22:54 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。