スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
異国の肌
ikok1Fremde Haut / Unveiled (英題) (ドイツ 2005) オススメ度 ★★★★☆ 4.5/5

これは不思議な映画で、見終わってしばらくしてからじわっと良さがわかってきた作品。ここで描かれている現実がわかるのにそれだけ時間が必要だったのかも。シビアな内容で、主人公があまりしゃべらず、命がけで自由を得ようとする張り詰めた空気がとぎれることがありません。

翻訳家の女性ファリバは、イランでは違法行為とされる既婚女性シリンとのレズビアン関係を当局に知られて、ドイツに逃げてきます。入管で亡命を求めますが叶わず、強制送還されそうになったところに、知り合ったばかりの自国の男性シアマクが兄の死を苦に自殺。ファリバはそれを利用して彼になりすまして政治亡命し、ドイツに入国します。田舎の難民センターに送られた彼女は、男としてキャベツ工場で不法労働しはじめ、しだいに同僚のアンネと惹かれあうことになって・・・。 

ハッピーエンドじゃないし、画面も地味ですが、人間の悪意や暴力で気が滅入るといったたぐいの暗さではないです。政治体制や宗教の違い、難民問題と、甘くない現実がそのまま出ているわけで、主人公が最後まで愛をあきらめずに静かに抵抗しているところに光があたっています。

ikok2政治体制とレズビアンというテーマだと、『アナザーウェイ』(1982)があって(結構いい映画なので近いうちに書きます)、あちらは観念的なドラマがあったんですが、こちらは観念すら入り込む余地のない世界。

主役のヤスミン・タバタバイなしにはできなかったような作品で、アンジェリーナ・マッカローネ監督は主人公の肉付けをヤスミンと話し合いながらしたそうです。

12歳でイランからドイツに移ったヤスミンは歌手としての活動も多く、日本では彼女が多くの曲を書いた『バンディッツ』で知っている人も多いかも。最近では『4分間のピアニスト』で刑務所で主役の子をいじめる役をやっています。

最後にタイトルのことを。マッカローネ監督によると、ドイツ語のタイトルは"stranger's skin~他人の肌"という意味らしいです。私は映画の最初と最後にスカーフを取るシーンがすごく印象的なので、英語の"Unveiled~ヴェールを脱いで"というのはなかなかいいタイトルだと思いました。Peace. ピース

ikok3ヤスミン・タバタバイ



フィルム Fremde Haut / Unveiled

予告編 ヤスミンの男性ぶりはすごい。

ikok4Unveiled (part1/3)
Unveiled MV 8分あります。
Jasmin Tabatabai ヤスミン・タバタバイのサイト
ヤスミン・タバタバイ 日本語での略歴紹介
異国の肌 ドイツ映画際2006
Wikipedia Fremd Haut
IMDB Fremde Haut
Jasmin Tabatabai - I like it
Bandits - Catch Me 映画『バンディッツ』のMV 

追記 : イランでのレズビアン関係があきらかになったときの処罰は、イスラム教徒でなくても3回までは鞭打ち100回の刑、4回目には死刑ということです。現実にどの程度適用されているのかはわかりません。
主人公は西洋とイスラムの両方を理解する知的水準の高い人で、男の格好も黒ずくめのイスラムの格好と同じで、彼女を抑圧するものなんですね。でもイランに戻っても愛するシリンに会えるわけではないし、レズビアンとして生きてはいけないので、究極の選択をしているわけです。
イランのLGBTの状況 Wikipedia
イラン人レズビアン強制送還関連のニュース ゲイジャパンのニュース







スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

おじゃまします。
う~「観念すら入り込む余地のない世界」って
どんなんなんだろ・・・
カウリスマキの「マッチ工場の少女」とか・・?あんなん? ち・ちがうよね・・
耳に残ったなーv-15
u- | URL | 2008/07/23/Wed 22:18 [編集]
カウリスマキのは見ていないのでわからないんですが、こちらはイスラム社会のLGBTとか難民問題とか、異文化が入ってきていて、作り手がドイツとイランの中間に立っているようで観念的にはなれないんじゃないかと。(イランでのLGBTの状況を追記しておきますね)

まったく別物なんだけど、"ダイハード"からエンターテイメント性をそぎとって静かにした(って何のこっちゃ)女性版みたいな。どこかハードボイルドのタッチがあるっていうか。今この時を黙って乗り切るみたいな。そういうところが人気の秘密かなと思うんですけど。ネットでL映画のトップにあげているカナダの人とかいましたから。

私としては主人公が女性とわかってから捕まるまでに、アンネと付き合う開放的なシーンがもう少しあれば、星5つにできたかなとちょっと残念です。でも去年見終わってすぐだったら星4つで、今は4.5、来年は5になるかも。(笑)結構奥の深い、細部にもこだわったドラマです。e-238
reka | URL | 2008/07/24/Thu 09:31 [編集]
はあーっ・はぁーっ・v-124
手取り足取りありがとごぜーますっ。
勉強になります!v-15
u- | URL | 2008/07/24/Thu 19:32 [編集]
どういたしまして。
この映画なにか引っかかってて・・・。
あとからそう言えばって思うんです。
説明的なせりふが少ないから。v-484
reka | URL | 2008/07/24/Thu 20:34 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。