スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clara's Summer
ClarSu1Clara cet été là / Clara's Summer (英題) (2001 フランス)
クララズ・サマー オススメ度 ★★★ 3/5

サマー・キャンプ、性の目覚め、レズビアニズムが合わさってできたフランスのドラマ。あまりゲイの権利というような考えがなくて、10代の夏の経験に焦点がある感じ。

主人公のクララと親友のゾエ、大人びたソニアの3人を演じている役者たちがみんなぴったりで、ティーンの揺れ動く気持ちをうまく表現しています。ただクララ(写真上右)とソニア(左)の話が途中で終わって、サイドストーリーみたいになってしまっているのが残念。

ClarSu2クララとゾエ(写真左・右)は家族ぐるみの付き合いで、何でも話し合う親友。今年の夏こそはヴァージンをなくそうなんて話をして、海辺のキャンプ地へ。

ゾエはセバスチャンという男の子が好きなんだけど、彼の仲間優先の態度に傷ついて、クララが好きと告白。クララは驚いて、女の子同士だし、ゾエは混乱しているだけだと言って拒否します。そしてセバスチャンが謝ってくると、ゾエはやっぱり彼と過ごすようになり、一人残されたクララは、みんなとは違う前からカッコいいと思っていたソニアと親しくなって・・・。

このドラマのもやっとした感じや、クララの幼さの残る表情とか、友達といっても嫉妬もあるし感情がこんがらがるところとか、リアルな感じします。

ただちょっとまとまりがないというか、なにか物足りないです。たぶん主人公以外のまわりのシーンが多いのかも。発育途上の男の子たちが女の子の裸やレズビアンに興味津々なところとか。この男子連中、ちょっと幼すぎっ。(笑)

ClarSu3スローな部分もあるんですが、それはもっときれいな映像で見られれば、色彩はきれいだし、それなりに雰囲気よく感じられたかもしれないと思います。 Peace. ピース


Clara's Summer

英語の予告編。 太極拳のシーンは遠目の映像だけだけど印象的。

ClarSu4ビデオは削除。
AfterEllen.com
IMDB








スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。