スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サラ・ベットン / K's Choice
saraBe1Sarah Bettens ハスキーヴォイスとアンドロジナス系のルックス、それにフランクな感じが魅力の、ベルギー出身のフォークロック歌手。

兄のGert Bettensとともに1994年にK's Choiceというバンドを結成して、ギターとヴォーカルを担当。バンドは2003年から一時活動停止していましたが、最近再開。サラはその間にソロとしての活動も始めました。

K's Choiceはベルギー、オランダ、フランスで人気があって、インディゴ・ガールズやアラニス・モリセットと全米ツアーも行いました。

saraBe2バンド結成当初からサラにはレズビアンのファンが多かったようですが、彼女は一時結婚していて離婚。女性のパートナーができてカムアウトしたのは2001~2002年の頃のようです。2005年の記事では (って古い。でもあまり英語の詳しい記事がない)二人の養子とパートナーと4人でアメリカのテネシーに住んでいるそうです。

K's Choiceでアルバムを4枚、ソロでは'05年に "Scream"、 '07年に "Shine" を出しています。兄妹の仲がよく、バンドの曲はだいたい半々くらいで書いているとのこと。幸せを実感するのは、ディナーテーブルに着いてガールフレンドと子供達とみんなで大笑いしているときだそうです。Peace. ピース

オンプP1My Space K's Choiceのヒット曲も含めて代表的な6曲。
オンプP1musicMe Sarah Bettens アルバムが聴けます。 (musicMe に初アクセスのときはトップページに行くので、ページを更新してください)

saraBe3YTのMV
Believe 公式MVで女性的。
I Need A Woman Stashという男性歌手とデュエット。
All of this Past 映画 『Underworld』 のサントラ曲。
Someone To Say Hi To オランダ映画 "Zus and Zo" に使われた曲。 旅立つ (結婚していく?)ガールフレンドに贈る、すごく温かい 歌詞羔
 
saraBe4


Sarah Bettens - Come Over Here

この曲、『Lの世界』409で使われるはずが、権利関係でボツに。 "Scream"(2005)より 

"Shine"(2007)
saraBe5Sarah Bettens 公式サイト
K's Choice K's Choice HP
Wikipedia
AfterEllen.com カミングアウトのインタビュー記事
A.Warner Interview インタビュー記事
Amazon Sarah Bettens
Amazon サラ・ベットン
Amazon K's Choice


追記:08/12/29
"Shine"(2007) がDeezerにありました。いい声ですね。 →削除されました。

"Never Say Goodbye"(2008)
saraBe6追記:09/08/11
新しいアルバム"Never Say Goodbye"(2008)は、昨年10月にヨーロッパのみのリリースで、その後オンラインで発売されています。








スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。