スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジル・ソビュール
jsobu1Jill Sobule コロラド州デンバー出身の、ポップ&フォークロックのシンガーソングライター。1995年のヒットシングル"I Kissed a Girl"で知られています。

ジルの特徴として声と詞がおもしろいというのがあって、キュートだけど陰影のある声は、おかしなことから悲しいことまで彼女流に表現。詞は知的でシニカル、ドライなウイットに富んでいます。

で、今回調べて驚いたのが、"I Kissed a Girl"の邦題が"ヴァレンタイン・キッス"! うーん、どうなっているんでしょうね。なんかセクシュアリティが漂白されちゃったような感じ。 『Lの世界』はもちろん、エレン・デジェネレスのカムアウトもまだだったから、そういう時代だったってことでしょうか。 

余談ですが、こういう作品とか記事、番組が社会に出るまでには多くの人が関わっているのに、そこに1人もゲイの権利に気を配る人がいないってことに、ときどきすごく驚かされます。

jsobu2この曲は、アメリカでも発売当初は放送禁止にするところもあったとかで、girlyなポップサウンドにバイセクシュアリティ全開で、初めて女の子とキスした喜びとその将来的可能性を軽やかに歌っているわけで。当時これを聴いた悩めるティーンのレズビアンは、どんなにか心が軽くなったことと思います。 

同じタイトルで最近ヒットしているのがケイティ・ペリー(Katy Perry) の"キス・ア・ガール(YTのMV - I Kissed a Girl)"。ジルのファンには不評で、パーティーでワイルドになった女の子の歌と同性愛を肯定的に歌うのとは違うという山のようなメールが来るらしいんですが、それについてジルのコメントが彼女らしい。

「たぶん第3の "I Kissed a Girl" を私がちょっと作ってみるとか。(笑) 次のは、どうやって私が彼女にキスして、退屈なボーイフレンドと別れて、カリフォルニアで同性結婚したかっていうような内容にして、でもって誰も気にも止めやしないわっていうようなやつ」そして、「ケイティの歌はキャッチーよね。でも批評家が私の歌のほうがいいみたいなこと言ってくれると、どうしてもにんまりしちゃうのよ。それっていけないこと?」

なんかおもしろいですね、この人。オリジナルアルバム7枚にベスト物を1枚出していて、よく誰かと組んでツアーをやるみたいで、リチャード・バロン、故ウォーレン・ジヴォン、ジュリア・スウィーニーなどと。若い頃に拒食症とか鬱と闘った時期もあるとかで、そういうテーマも歌っているようです。Peace. ピース

オンプP1musicMe Jill-Sobule アルバムが聴けます。
(musicMe に初アクセスのときはトップページに行くので、ページを更新してください)
 
jsobu3YTのMV
Cinnamon Park 私この曲大好き。MVもかわいい。
Supermodel 映画 『クルーレス』(1995)に使われた"Supermodel"という曲。ファンのMV。
San Francisco '07年のシングル 
Kissing Jessica Stein (2001) トレイラー。最後のほうに"I Kissed a Girl"が使われています。
Joey 60年代に活躍した女優ジョーイ・ヘザートン (Joey Heatherton)のことを歌った歌。



オンプB2 Jill Sobule - I Kissed a Girl

"歌詞"。サビが秀逸。 公式MVは削除されました。

"I Never Learned to Swim"(2001) ベスト物
jsobu4Official site 公式サイト
MySpace 6曲ほど聴けます。
Wikipedia
ファンのアルバム解説 詳しい(日本語)
EW.com Katy Perryの歌についてコメント
March 2008 Interview
Jill Sobule and Julia Sweeney AfterEllen.com ジルとジュリア・スウィーニーのビデオインタビュー 08/05/07
Amazon








スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。