スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mirah / ミラ / ミラー
mir1Mirah ミラ / ミラー (発音は [mear-rah] だそうです。) フルネームはMirah Yom Tov Zeitlyn 。

ペンシルバニア州フィラデルフィア出身のシンガーソングライター。ローファイ・インディー・フォークロックの旗手といった感じです。

このローファイ(lo-fi)というのは、自宅などで録音する、スタジオに比べて低音質の録音技術のこと。手作り感のあるサウンドがいいと、サブカルチャー化しているようです。

私、ココロージー(e.m.)のときはさほど気にならなかったんですが、ミラはギターの弦をこする音とか雑音っぽいざらついた音がたまに気になりました。メロディのいい曲がたくさんあるので、できればオーソドックスなアレンジできれいに録音したものも聴いてみたいです。

ミラは3人兄弟の末っ子。子供のころから作曲していて、最初に歌を作ったのは4歳のとき。エバーグリーン州立大学に進んでワシントン州オリンピアに移ってから、ジャズバンドのヴォーカルのバイトをして結婚式とかバーで歌っていました。卒業後もオリンピアにとどまって、'97年にYoyo Recordsからミニアルバムを出しています。 

mir2その後ローファイ・バンド、ザ・マイクロフォンズ(現 Mt. Eerie) のフィル・エルブラムに招かれてアルバムに参加したのをきっかけに、'99年にインディーズ大手のKレコードと契約。ミラはフィル・エルブラムと共同プロデュースでアルバム3枚出しています。

他にコラボレーションも3作やっていて、'03年にアーティストのGinger Brooks Takahashiと、'04年にはザ・ブラック・キャット・オーケストラと。'07年のスペクトラトーン・インターナショナルとのアルバムは昆虫がテーマです。

2006年にはKレコードがミラの歌のリミックスアルバムを出していて、彼女のファンには嬉しい企画ですね。今年7月に出た"The Old Days Feeling" は今までの未収録曲などを集めたアルバムです。

ミラはレズビアンであることをオープンにしています。現在はオレゴン州ポートランドに在住。ミドルネームは"いい日"とか"聖なる日"という意味だとか。12歳のときに『Double Dare』というTVのクイズ番組に出て、その賞金で核軍縮の平和行進に同年のいとこと子供二人で参加して、ペンシルバニアからワシントンD.C.まで行進したそうです。彼女の姉 Emily Ana Zeitlyn はThe Weeds というインディーロックバンドのヴォーカルをやっているそうです。Peace. ピース

桜主なアルバム紹介 最初の3枚はフィル・エルブラム(Phil Elvrum)とミラの共同プロデュース。
"You Think It's ~"(2000)
mir03・You Think It's Like This but Really It's Like This (2000) Kレコードからのデビューアルバム。繊細さと瑞々しい感性。このローファイ具合と頑張らない感じがいいんでしょうね。ここの"La Familia"よりリミックスのほうが私は好きなんですが・・・。 オンプG1 "Sweepstakes Prize" "La Familia" "Engine Heart"

・Advisory Committee(2001) ドラマティックなアレンジも加わって、一番人気のアルバム。ミラが独特のメロディを持っているのがわかります。"歌"の境界線を広げているみたい。初めて"Cold Cold Water"を聴いたときは衝撃的でした。 "The Garden"はFoxテレビの『アメリカン・ダンスアイドル』シーズン4Courtney & MarkのJazzの振り付け用の音楽に使われました("Dance :The Garden"YT動画)。 オンプG1 "Cold Cold Water" "The Garden" "Light The Match" "Monument"

"Advisory Committee"(2001)
AdCom・C'mon Miracle(2004) 前作より少し静かめ。アルゼンチンに行ったときの音楽体験が反映されているとのこと。 "The Light"の東洋的なサビのところが好きなんですけど、曲自体は作曲の途中みたいな・・・。ザ・ブラック・キャット・オーケストラとのコラボでは別アレンジらしいので聴いてみたいです。オンプG1"Nobody Has to Stay" "Jerusalem" "The Light" "Don't Die in Me"

・Joyride: Remixes(2006) Kレコードのいろんなミュージシャンがミラの曲をリミックスしています。やりすぎや実験的な曲もあるけど、何曲かはオリジナルより私はずっと好きと思うものもあります。ここに入っている最初の"La Familia"は『グレイズ・アナトミー』に使われたもので、可愛いアレンジでホッ。打ち込みのピコピコ音でもなぜか懐かしい。オンプG1 "La Familia (Guy Sigsworth)" "Nobody Has to Stay (Shawn Parke)" "Sweepstakes Prize (Ben Adorable)" "Mt. St. Helens (Shawn Parke)"

"C'mon Miracle"(2003)
CMircd桜YTのMV
Cold, Cold Water 個人のバレエのMV
The Garden 人気No.1の曲。右に歌詞つき。
Nobody Has To Stay この曲好きです。
Don't Die In Me タラ・ジェイン・オニール(e.m.)とタラの彼女クリスティーナが作ったMV。
Country Of The Future "(a)spera"(2009)の中ですごく好きな曲。

ライブはこんな感じ
Pollen
The World Is Falling Apart ソロライブ。 @SXSW 2009
Generosity バックのギターはタラ・ジェイン・オニールじゃないかと。このアップローダーは他にも数曲アップしています。クオリティもいいです。'09年4月ロサンジェルス@The Echo



オンプB2 Mirah - La familia (Guy Sigsworth RmX)

このリミックス版は『グレイズ・アナトミー』S3ep19「計画外の出来事」に使われました。
歌詞:La Familia

"The Old Days Feeling"(2008)
mir5MySpace
Official site - K Records
Wikipedia
Answers.com
Southern Records bio
Interview SubMerge 08/09/25
Amazon


追記:09/03/29
"(a)spera"(2009)
miracd032004年の"C'mon Miracle"以来の4枚目のソロアルバムが発売されました。。"The World Is Falling Apart"、 "Shells"、 "Bones & Skin"の3曲をこれまでと同じフィル・エルヴラム、あとの曲を2人のプロデューサーが半々手がけているとのこと。ノイズ系のような音が減って大人っぽくなったけど、ちょっとドラマティックな作品の面白さとキュートな声のミスマッチは健在。なかなかいいです。作品紹介(日) / allmusicアルバム評(英)








スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。