スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Two Nice Girls
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

TNG01Two Nice Girls トゥ・ナイス・ガールズ
シンガーソングライター、グレッチェン・フィリップス(Gretchen Phillips 右写真右上)を中心とした、テキサス州オースティン出身のレズビアン・フォークロックバンド。

1985年結成で、デビューアルバム"2 Nice Girls" を'89年に出したあと、6曲のカバー曲集とフルアルバム1枚出して'92年には解散。

古い家族写真のような4人がデビュー3ヶ月後に固まったメンバーで、右下がメグ・ヘンジス、左上がキャシー・コーニロフ、左下がドラムのパム・バーガー。ドラム以外は、ギターとベースとヴォーカルを、あとの3人が流動的に担当していたようです。

今のところネット上で聴けるのが4曲しかないんですが(その後増えました)、数日前にYTで"Sweet Jane (With Affection)"を聴いて、ぜひ紹介せねばと思いまして。もうほんと、ビビっと来て。The Velvet Undergroundのルー・リード の "Sweet Jane"(1970)に、ジョーン・アーマトレイディングの"Love and Affection"(1976)を重ねたカバー曲。静かできれいで変わっていて、すばらしい! いったいこれは何、誰?、と調べて、ビンゴ!でした。

公式サイトのバイオグラフィをグレッチェンが当時を振り返って書いていて、わかりやすくておもしろいです。そこで (『Lの世界』もないころで相当変わったバンドと見られただろうと容易に想像できますが )、人が人生を正直に語っているだけのことをラディカルと見るべきじゃないと言っていて、なんだか妙にわかる気がしました。

TNG2右の写真は結成当初の3人。左のメガネの人が最初のアルバムまでいたローリー・フリーラブ。その後ソロ活動に移って、"ケイト・ブッシュとマリアンヌ・フェイスフルをブレンドしたような"と言われる音楽を作っていて、試聴した感じでは環境音楽風カントリー&ジャズフォークのような良さそうな感じ。下のリンクから試聴できます。写真は真ん中がキャシーで右がグレッチェン。

グレッチェンはこのバンドと平行して"Girls in the Nose"というロックバンドもやって活動も幅広いので、興味ある方は下のリンクを見てください。基本的にこのバンドは、サウンドはフォークロックで詞はパンク、レズビアニズムとフェミニズムの融合を目指していたようです。

それにグレッチェンのユーモアも特徴で、バンドの代表曲となった"I Spent My Last $10 On Birth Control & Beer"(最後の10ドルを避妊とビールに使った)という歌に、それがよく出ています。おもしろい歌なので少し要約すると・・・

「若いころはみんなと同じ、女の人が好きで男とキスするなんて考えられなかった私。酒もタバコもやらず、汚い言葉も遣わない、礼儀正しくて繊細だったのに。メリールーに振られたショックでレスターと付き合うようになっちゃって、酒も覚え、妊娠の心配もして・・・最後の10ドルを避妊とビールに使ったの。しらふでクイアだったころの私の人生、もっとシンプルだったのに」 という、ちょっとコミカルな歌です。I Spent My Last $10 on Birth Control & BeerYTのMV(1991年のライブ) 歌詞:I Spent My Last $10

"Sweet Jane (With Affection)"は'87年にオースティンの地元紙が主催した、"Sweet Jane"のカバーコンテストで2位になった曲。ラフ・トレードという有名なインディーレーベルがこの曲だけ聴いてTwo Nice Girlsと契約したので、やはりかなりのインパクトだったようです。ただ彼女たちの曲が出る少し前に、カウボーイ・ジャンキーズの "Sweet Jane"のカバーが発売されてヒットしたので、印象が薄れたらしいのが残念。 
(L 版ビレッジ・ピープル?)
TNG03バンドは'91年に中傷と闘うゲイとレズビアンの同盟GLAADのメディア賞を受賞しています。

2007年にアルバム"2 Nice Girls"が再発されました。昔のものがeBayで69ドルしているのを見て、グレッチェンが誰もそんな値段を払うべきじゃないと自分のレーベルから出すことにしたそうです。あとの2作もできれば再発したいとのこと。

グレッチェンはバイオグラフィで、なぜレズビアンと公言しちゃいけないのかと言っています。そして、「私たちは音楽でリッチになろうとしたわけじゃなくて、カムアウトする人に賛歌を贈りたかった。女の子同士が恋に落ちるときのサントラになる、はっきりとクイアだとわかる曲を作りたかった。男性にもレズビアンを知ってほしかったし、レズビアンといてみんなに楽しい時間を過ごしてほしかった。周辺にいるのではなくて、メインストリームのごちゃ混ぜのなかにいたかった・・・政治的に考えが違っても口ずさんでしまうメロディーがあるように、私たちに共感しなくてもみんながつい歌ってしまうクイアな歌を、私たちも作ろうとしただけ」 だそうです。Peace. ピース


オンプP1Two Nice Girls MySpace
オンプP1YT Vintage Two Nice Girls Channel '86~'88のライブ。3人メンバーの頃。
オンプP1YT Gretchen Phillips Channel ライブ映像などアップされてます。
オンプP1Gretchen Phillips MySpace
オンプP1Laurie Freelove ローリーのディスコグラフィやmp3など

YTのMV(少しアップが増えました。2010/1月)
The Sweet Postcard 1988年のライブ L.フリーラブと3人のとき。これいいです。
The Queer Song 1991年ライブ。
Let's Go Bonding 公式MV。なんかもうすごい。"Chloe Liked Olivia"(1991)より

Lou Reed - Sweet Jane ルー・リード 1974年のライブ 2分くらいイントロがあります。
Joan Armatrading - Love and Affection
Cowboy Junkies - Sweet Jane


オンプB2 Two Nice Girls - Sweet Jane (With Affection)

1990年に作られた公式MV。1986年のライブ : Sweet Jane 1986 18 Sept

"2 Nice Girls"(1989)
TNGcdOfficial site 公式サイト
Wikipedia
AfterEllen.com 2007年8月の記事
The G. Phillips Connection メンバーについて
ローリー・フリーラブ Fairground AttractionのEddi Readerのファンサイトで紹介。(日)
HMV (日) 再発盤
Amazon (米)


imeem について
Deezerがつながらないときがあるので、遅ればせながらimeem (アイミーム) を探し出しました。これは音楽+ビデオ+写真のYouTubeみたいな感じです。・・・2009年の12月にimeemはMySpaceに統合されてなくなりました。

追記:10/03/17
Two Nice Girlsの言った(or 書いた)面白いフレーズを見つけました。Isle of Losbosより
"We love men. We just don't want to see them naked. ~ Two Nice Girls" (笑)







スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © eureka moment. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。